特殊環境用ベアリング 特殊環境用リニアウェイ

特殊環境用軸受

特殊環境用
リニアウェイ

容易に高精度な直線運動が可能
EXSEVシリーズの素材の構成で
様々な特殊環境に対応

特長・概要

EXSEVシリーズの素材で作成されたリニアウェイ

リニアウェイは、スライドユニットの中を玉が循環する構造で、スライドユニットがトラックレール上を無限直線運動する軸受ユニットです。スライドユニットおよびトラックレールを取付けボルトで固定することによって、容易に高精度な直線運動が得られます。

EXSEVシリーズの特殊環境用素材を用いて作成されたものであり、用途に合わせて素材、潤滑方法の選択が可能です。
詳細については『軸受の種類と構成』をご参照ください。

軸受の種類と構成

DLリニアウェイ クリーンプロリニアウェイ 組合せセラミックリニアウェイ1)
材料 ケーシング マルテンサイト系ステンレス鋼 マルテンサイト系ステンレス鋼
トラックレール 窒化けい素セラミックス
シールド オーステナイト系ステンレス鋼 オーステナイト系ステンレス鋼
潤滑剤 KDL グリース 全面にクリーンプロ
コーティング
(なし)

注1)組組合せセラミックリニアウェイには、グリース仕様、クリーンプロコーティング仕様もあります。ご使用の際はジェイテクトにご照会ください。

適応環境

DLリニアウェイ クリーンプロリニアウェイ 組合せセラミックリニアウェイ
クリーン度 クラス100 クラス10
温度,℃ −30~200 −100~200 −30~200
雰囲気圧力,Pa 大気圧~10−5 大気圧~10−5 大気圧~10−5

性能

  • 試験条件

    型番 LWL9
    雰囲気 クラス10、室温
    平均移動速度mm/s 250
    加速度mm/s2 500
    ストロークmm 250
    荷重N 80(ラジアル)

    発じん粒子数(粒子径0.1 µm以上)が2.83×10-3m3(0.1ft3)当たり1000個以上になった時点を寿命とする

  • 性能
  • 性能

公差(表面処理前)

  • 公差(表面処理前)
  • 単位 mm

    項目 LWL
    LWLF
    LWLC
    LWLFC
    LWLG
    LWLFG
    (タイプ 1)
    LWES
    LWHS
    LWESC
    LWESG
    (タイプ 2)
    H の寸法許容差
    H 寸法の相互差1)
    ± 0.020
    最大 0.015
    ± 0.040
    最大 0.015
    N の寸法許容差
    N 寸法の相互差1)
    ± 0.025
    最大 0.020
    ± 0.050
    最大 0.020
    A 面に対するC 面の走行時の平行度
    B 面に対するD 面の走行時の平行度
    図5-1による 図5-2による

    注1)同一トラックレールに組み込まれたスライドユニット同士の相互差を示します。
    備考)予圧量はゼロまたは、わずかな予圧状態です。

  • 図5-1 リニアウェイ(タイプ1)走行時の平行度

    図5-1 リニアウェイ(タイプ1)走行時の平行度

  • 図5-2 リニアウェイ(タイプ2)走行時の平行度

    図5-2 リニアウェイ(タイプ2)走行時の平行度

軸受の取付け

1)納入時のスライドユニットとトラックレールの組合せを変えずにご使用ください。リニアウェイに油分や汚れが付かないように取り扱ってください。

2)リニアウェイを取り付ける機械・装置の取付基準面および取付面のばりや打痕などを取り除き、ごみ、汚れ、油分を除去してください。このとき取付面の逃げ部にも注意して清浄にしてください(図5-3)。

軸受の取付け
図5-3 取付面の清浄化

3)リニアウェイのトラックレールの取付基準面をベッドの取付基準面に正しく合わせ仮締めをおこない(図5-4)、次に小型のバイスなどを使用して相互の基準面を密着させ、順次固定ボルトを締め付けて基準側トラックレールをベッドに固定します(図5-5)。従動側リニアウェイのトラックレールは仮締めのままにしておきます。

軸受の取付け
図5-4 トラックレールの仮締め
軸受の取付け
図5-5 基準側トラックレールの固定

4)リニアウェイのスライドユニットをテーブルの取付位置に合わせてテーブルを静かに載せ、仮締めをします。次に、基準側リニアウェイのスライドユニットの取付基準面を、テーブルの取付基準面に正しく固定し従動側リニアウェイのスライドユニットのうち1 個を運動方向に固定し残りのスライドユニットは仮締めの状態にしておきます(図5-6)。

軸受の取付け
図5-6 スライドユニットの固定

5)仮締めしていた従動側リニアウェイのトラックレール固定にあたって、テーブルを移動し円滑な運動状況を確認しながら固定されたスライドユニットが通過した直後の固定ボルトを締め付け、順次トラックレールを固定します(図5-7)。
仮締めの状態にしておいたリニアウェイスライドユニットを固定します。

軸受の取付け
図5-7 従動側トラックレールの固定

寸法表

LWHS シリーズ

  • 寸法
  • 寸法
基本
呼び番号
質量
(参考)
アセンブリ
寸法
mm
レール幅
mm
スライドユニット寸法
mm
トラックレール寸法
mm
トラックレール
取付け
ボルト
mm
呼び× R
トラックレール
最大長さ
L
mm
基本動
定格荷重
C
N
基本静
定格荷重
C0
N
静定格モーメント1)
スライド
ユニット
kg
トラック
レール
kg / m
H H1 N W W2 W3 W4 L1 L2 L3 M1×深さ H4 d3 d4 h E F T0
N・m
Tx
N・m
TY
N・m
LWHS 15 0.18 1.47 24 4.5 9.5 15 34 26 4 66 26 44.6 M4×8 15 4.5 8 6 30 60 M4×16 600 11,600 13,400 112 95.6
556
95.6
556
LWHS 20 0.36 2.56 30 5 12 20 44 32 6 83 36 57.2 M5×10 18 6 9.5 8.5 30 60 M5×18 600 18,100 21,100 232 195
1,090
195
1,090
LWHS 25 0.55 3.50 36 6.5 12.5 23 48 35 6.5 95 35 64.7 M6×12 22 7 11.0 9 30 60 M6×22 600 25,200 28,800 362 309
1,690
309
1,690
LWHS 30 1.00 4.82 42 7 16 28 60 40 10 113 40 80.6 M8×16 25 9 14 12 40 80 M8×28 600 35,400 40,700 623 536
2,820
536
2,820

注1)静定格モーメント To、Tx、TY は、右図の方向の静的なモーメントです。
Tx、TY の上段の値はスライドユニット1個の値で、下段の値はスライドユニット2個密着の値です。

寸法

お見積りの際にはアプリケーション、使用条件などをお伺いする場合がございます。特殊環境用シリーズ 仕様調査書のダウンロード

LWES シリーズ

  • 寸法
  • 寸法
基本
呼び番号
質量
(参考)
アセンブリ
寸法
mm
レール幅
mm
スライドユニット寸法
mm
トラックレール寸法
mm
トラックレール
取付け
ボルト
mm
呼び× R
トラックレール
最大長さ
L
mm
基本動
定格荷重
C
N
基本静
定格荷重
C0
N
静定格モーメント1)
スライド
ユニット
kg
トラック
レール
kg / m
H H1 N W W2 W3 W4 L1 L2 L3 M1×深さ H4 d3 d4 h E F T0
N・m
Tx
N・m
TY
N・m
LWESC15 0.09 1.57 24 5.8 9.5 15 34 26 4 41 22.4 M4×7 14.5 3.6 6.5 4.5 20 60 M3×16 600 5,240 5,480 43.8 21.3
149
21.3
149
LWES15 0.14 57 26 38.4 600 7,640 9,390 75.1 57.6
333
57.6
333
LWESG15 0.18 70 36 51.1 600 9,340 12,500 100 99.5
533
99.5
533
LWESC20 0.15 2.28 28 6 11 20 42 32 5 47 24.5 M5×8 16 6 9.5 8.5 20 60 M5×16 600 7,570 7,340 78.9 31.5
235
31.5
235
LWES20 0.25 67 32 44 600 11,600 13,400 145 95.6
566
95.6
566
LWESG20 0.33 83 45 59.9 600 14,400 18,300 197 172
930
172
930
LWESC25 0.26 3.09 33 7 12.5 23 48 35 6.5 59 32 M6×9 19 7 11 9 20 60 M6×20 600 12,400 12,300 153 71.8
480
71.8
480
LWES25 0.43 83 35 56 600 18,100 21,100 262 195
1,090
195
1,090
LWESG25 0.55 102 50 75 600 22,200 28,200 349 336
1,740
336
1,740
LWESC30 0.46 5.09 42 10 16 28 60 40 10 68 36 M8×12 25 7 11 9 20 80 M6×25 600 20,600 18,800 287 129
855
129
855
LWES 30 0.78 97 40 64.8 600 29,500 31,300 479 328
1,920
328
1,920
LWESG30 1.13 129 60 96.5 600 39,200 47,000 718 704
3,690
704
3,690

注1)静定格モーメント To、Tx、TY は、右図の方向の静的なモーメントです。
Tx、TY の上段の値はスライドユニット1個の値で、下段の値はスライドユニット2個密着の値です。

寸法

お見積りの際にはアプリケーション、使用条件などをお伺いする場合がございます。特殊環境用シリーズ 仕様調査書のダウンロード

LWL シリーズ

  • 寸法
  • 寸法
基本
呼び番号
質量
(参考)
アセンブリ
寸法
mm
レール幅
mm
スライドユニット寸法
mm
トラックレール寸法
mm
トラックレール
取付け
ボルト
mm
呼び× R
トラックレール
最大長さ
L
mm
基本動
定格荷重
C
N
基本静
定格荷重
C0
N
静定格モーメント1)
スライド
ユニット
g
トラック
レール
g /100mm
H H1 N W W2 W3 W4 L1 L2 L3 M1×深さ H4 d3 d4 h E F T0
N・m
Tx
N・m
TY
N・m
LWLC 5 3.4 12 6 1 3.5 5 12 8 2 16 9.6 M2×1.5 3.7 2.4 3.6 0.8 7.5 15 十字穴付き
なべ小ねじ
M2×6
210 562 841 2.2 1.4
8.5
1.2
7.2
LWL 5 4.4 19 12.6 676 1,090 2.9 2.3
12.8
1.9 10.8
LWLC 7 7.1 22 8 1.5 5 7 17 12 2.5 19 9.6 M2×2.5 5 2.4 4.2 2.3 7.5 15 六角穴
付き
ボルト
M2×6
300 937 1,140 4.1 1.8
14.9
1.5
12.9
LWL 7 10 23.5 8 14.3 1,330 1,890 6.9 4.7
28.2
3.9
23.6
LWLG 7 14 31 12 21.6 1,690 2,650 9.7 8.8
50.7
7.4
42.5
LWLC 9 11 35 10 2 5.5 9 20 15 2.5 21.5 11.9 M3×3 6 3.5 6 3.5 10 20 六角穴
付き
ボルト
M3×8
600 1,180 1,480 6.9 2.9
21.4
2.4
18.0
LWL 9 19 30 10 20.8 1,810 2,760 12.8 9.1
51.1
7.6
42.9
LWLG 9 28 40.5 15 30.9 2,370 4,030 18.7 18.7
98.3
15.7
82.5
LWLC12 22 65 13 3 7.5 12 27 20 3.5 25 13 M3×3.5 8 3.5 6.5 4.5 12.5 25 六角穴
付き
ボルト
M3×8
600 2,210 2,380 14.8 5.3
41.7
4.5
35.0
LWL 12 35 34 15 21.6 3,330 4,290 26.6 15.4
93.1
12.9
78.2
LWLG12 51 44 20 32 4,310 6,200 38.4 30.6
168
25.7
141
LWLC15 42 107 16 4 8.5 15 32 25 3.5 32 17.7 M3×4 10 3.5 6.5 4.5 20 40 六角穴
付き
ボルト
M3×10
600 3,490 3,890 30.0 11.7
84.5
9.8
70.9
LWL 15 64 42 20 27.8 4,980 6,490 50.0 29.7
172
24.9
144
LWLG15 95 57 25 42.7 6,620 9,740 75.0 63.9
338
53.6
284
LWLC20 89 156 20 5 10 20 40 30 5 38 22.3 M4×6 11 6 9.5 5.5 30 60 六角穴
付き
ボルト
M5×14
600 4,580 5,300 54.0 19.4
134
16.3
112
LWL 20 133 50 25 34.6 6,650 9,080 92.6 52.7
280
44.2
235
LWLG20 196 68 30 52.3 8,510 12,900 131 102
529
85.7
444

注1)静定格モーメント To、Tx、TY は、右図の方向の静的なモーメントです。
Tx、TY の上段の値はスライドユニット1個の値で、下段の値はスライドユニット2個密着の値です。

寸法

お見積りの際にはアプリケーション、使用条件などをお伺いする場合がございます。特殊環境用シリーズ 仕様調査書のダウンロード

LWLF シリーズ

  • 寸法
  • 寸法
基本
呼び番号
質量
(参考)
アセンブリ
寸法
mm
レール幅
mm
スライドユニット寸法
mm
トラックレール寸法
mm
トラックレール
取付け
ボルト
mm
呼び× R
トラックレール
最大長さ
L
mm
基本動
定格荷重
C
N
基本静
定格荷重
C0
N
静定格モーメント1)
スライド
ユニット
g
トラック
レール
g /100mm
H H1 N W W2 W3 W4 L1 L2 L3 M1×深さ H4 W5 W6 d3 d4 h E F T0
N・m
Tx
N・m
TY
N・m
LWLFC10 5.9 28 6.5 1.5 3.5 10 17 13 2 20.5 13.6 M2.5×1.5 4 2.9 4.8 1.6 10 20 十字穴付き
なべ小ねじ
M2.5×7
300 712 1,180 6.1 2.6
14.9
2.2
12.5
LWLF 10 7.5 24.5 17.6 849 1,510 7.8 4.2
22.4
3.5
18.8
LWLFC14 13 54 9 2 5.5 14 25 19 3 22.5 13 M3×3 5.5 3.5 6 3.2 15 30 六角穴
付き
ボルト
M3×8
300 1,240 1,700 12.2 3.8
24.6
3.2
20.7
LWLF 14 21 31.5 10 22 1,770 2,840 20.3 10.1
54.7
8.4
45.9
LWLFG14 31 42 19 32.5 2,320 4,160 29.8 21.0
104
17.6
87.6
LWLFC18 26 90 12 3 6 18 30 21 4.5 26.5 16.6 M3×3 7 3.5 6.5 4.5 15 30 六角穴
付き
ボルト
M3×8
600 1,510 2,120 19.4 5.5
35.9
4.7
30.1
LWLF 18 44 38.5 12 28.6 2,280 3,810 34.9 16.9
88.8
14.2
74.5
LWLFG18 61 23 3.5 50.5 24 40.4 2,870 5,300 48.5 31.9
159
26.7
134
LWLFC24 45 139 14 3 8 24 40 28 6 30.5 17.7 M3×3.5 8 4.5 8 4.5 20 40 六角穴
付き
ボルト
M4×10
600 2,800 3,340 40.7 9.7
67.6
8.2
56.8
LWLF 24 76 44 15 31 4,310 6,200 75.6 30.6
168
25.7
141
LWLFG24 111 59 28 46.3 5,620 9,060 111 63.3
321
53.1
270
LWLFC30 70 198 15 3 10 30 50 35 7.5 35.5 20.5 M4×4.5 9 4.5 8 4.5 20 40 六角穴
付き
ボルト
M4×12
600 3,890 4,540 69.1 15.4
107
13.0
89.9
LWLF 30 112 49.5 18 34.8 5,970 8,440 128 48.7
256
40.8
215
LWLFG30 170 68.5 35 53.8 7,810 12,300 187 100
508
84.3
426
LWLFC42 95 294 16 4 9 42 60 45 7.5 41.5 25.3 M4×4.5 10 23 9.5 4.5 8 4.5 20 40 六角穴
付き
ボルト
M4×12
600 5,030 6,050 128 24.8
164
20.8
137
LWLF 42 140 55 20 39 7,050 9,840 209 61.3
333
51.4
280
LWLFG42 204 74.5 35 58.3 9,200 14,400 305 126
644
106
541

注1)静定格モーメント To、Tx、TY は、右図の方向の静的なモーメントです。
Tx、TY の上段の値はスライドユニット1個の値で、下段の値はスライドユニット2個密着の値です。

寸法

お見積りの際にはアプリケーション、使用条件などをお伺いする場合がございます。特殊環境用シリーズ 仕様調査書のダウンロード

関連するカタログ

関連する活用事例

サポート・お問い合わせ

その他の品種